Søstrene Greneについて

アンナとクララが、クラシカルで感性あふれ、美しく心地よい空間にあなたをお連れします。

1973年の夏の終わり、その美しい物語はデンマークのオーフスという街にあるグレーネ家で誕生しました。毎日の生活に小さな変化や輝きを生み出すため、工夫を施すアンナとクララという2人の姉妹の物語。日常にあるどんなささやかなものにもそこに宿る「美しさ」や「喜び」を見出すアンナとクララ。その素晴らしい世界をみんなと共有したい、そんな願いから生まれたのがSøstrene Greneです。 一歩足を踏み入れればそこにはオアシスがあり、日常の喧騒を忘れさせてくれるゆったりとした空間。そこには私たちを新しい冒険に誘い、想像力を豊かにする世界が広がります。

「好奇心と創造力さえあれば、どんなに小さくてささやかなものも、とても素敵なものに変えられるの」とアンナはこう語ります。

アンナとクララの温かい思いやりと想像力は、その極めて繊細なデザインにあらわれています。 インテリアをはじめ、ステーショナリー、ギフトラッピング、クラフト用品、キッチン用品からおもちゃに至るまでの幅広いラインナップを展開。バラエティに富んだ新商品が、毎週のように届き瞬く間に売り切れていく様子に、お店には何度でも足を運びたくなるでしょう。クララが言うように「バラエティは日々の暮らしにおけるスパイス」なのです。 全てのアイテムがフェミニンで愛らしい表情を持ち、私たちの日常を美しく演出する。それを誰もが手軽に楽しめるよう、リーズナブルな価格で提供しています。 アンナとクララは私たちの暮らしに驚きとひらめきを与え、幸せを運んで来てくれるのです。 Søstrene Greneは、家族の絆や幸せを大切にし、お客様から信頼される商品を提供しています。

Søstrene Greneは、家族の絆や幸せを大切にし、お客様から信頼される商品を提供しています。