26

3月

2019

硬化粘土を使って、カラフルなオリジナルプラントラベルを作ります。

カラフルなラベルは植物のトラッキングも簡単に!

 

いくつになっても植物の成長を見るのは、ワクワクするもの。

アンナとクララはガーデニングをもっと楽しくするアイデアのひとつとして

手作りプラントラベルを紹介。

ガーデニングや家庭菜園の識別に、またフラワーポットや吊り鉢の

デコレーションとしても活躍します。

 

「一度作ったら、何度でも使えるのも手作りのいいとことろ」

自然や土と触れ合うとクララのようにエコフレンドリーな意識も芽生えます。

Decorative and practical plant labels

プラントラベルのアイデア

 

キッチンガーデンやグリーンハウスなど、家庭菜園に使いましょう。

どこに何の野菜が埋まっているのかの識別になります。

 

ポットに寄せ植えをした際に、どこにどの種を植えたかわかるようにアンナとクララは

プラントラベルを立てます。

 

キッチンでローズマリーやミントなどお料理使うハーブを育てましょう。

カラフルなプラントラベルがあれば、お料理の時も迷わずにハーブをピックアップ。

Decorative and practical plant labels

材料

  •  硬化粘土
  •  レタースタンプ
  •  葉っぱやお花のスタンプ
  •  絵の具
  •  ニス
  •  絵の具筆
  •  クッキングペーパー

 

 

作り方

1. クッキングペーパーを適当な大きさに切ります。

硬化粘土を転がし一回丸めて、麺棒で平たくしたらプラントラベルの大きさにカット。

指を水で濡らして、滑らかにしていきます。土に挿す方は斜めにカットしておくと

使いやすいです。

 

2. ソストレーネ グレーネのレタースタンプでプラントラベルに植物の名前を印字します。

リーフやお花のスタンプも組み合わせて、オリジナリティを出してみましょう。

 

3. 完成したらプラントラベルをクッキングペーパの間に挟んだら

上に重いものをのせておもしにします。24~48時間で完全に乾きます。

 

4. 硬化粘土が完全に固まったら、次はペイント。

アンナとクララは春らしいパステルカラーを選びました。

 

5. 仕上げにニスを塗って乾いたら完成です。ニスを塗ることによって耐久性がアップします。

 

TIP! プラントラベルを製作するときは、粘土の修正がすぐに出来るように

必ずボウルに水を用意しましょう。


素敵なアイデアは見つかりましたか?

何かお気に入りを見つけたら、お友達にもシェアして下さい。