21

2月

2019

ウォールペーパーの切れ端は捨ててしまわず、

ステキなウォールアートに変身させてしまうのがアンナ流。

「リサイクルはすばらしい!」とアンナもいつも言っています。

ペーパーコラージュの作り方

材料:

・ウォールペーパーの切れ端

・はさみ

・アクリル絵の具

・紙

・スティックのり

・フレーム

 

方法:

ウォールペーパーの切れ端を好きな形に切り取ります。

次に、紙に好きな色の絵の具を塗りましょう。

乾いたら、スティックのりを使ってウォールペーパーと

組み合わせてコラージュを作ります。

最後にフレームにセットしたらできあがり。

アンナが2タイプのコラージュのアイデアを教えてくれました。

1. シンプル

Make paper art for the walls

2) リッチ

 

Make paper art for the walls

フレーム

今回紹介したソストレーネ グレーネの新しいフレームは、

両面がガラスになっています。後ろに見える壁も

作品にスペシャルな効果を加えるのよとアンナもお勧めしています。

 

フレームはいろいろな使い道があるのでアンナがいくつかご紹介します。

・フォトフレーム

あなたの大好きな家族や友達、ペットとの写真を入れて

家の中で一番のお気に入りの壁に飾れば、いつだって写真を見て

幸せな気分になることができます。

・ドライフラワー

庭に咲いているお花や、ウェディングブーケ、プレゼントの花束など

ドライフラワーにして飾りましょう。

・子供たちの絵

子供たちが描いた絵を飾れば、子供たちも大喜びです。

・手作りアート

紹介したペーパーコラージュの他にも、水彩絵の具やクレヨンなどを使って

あなたが作った手作りアートを飾りましょう。

「あなたの想像力を自由に活かしてみて」とアンナも言っています。


素敵なアイデアは見つかりましたか?

何かお気に入りを見つけたら、お友達にもシェアして下さい。